HISTORY

1955 吉田善哉が前身となる「社台ファーム」を千葉県で創業
1961 種牡馬ガーサントを仏国より導入
1965 社台スタリオンステーション設立
1969 ガーサントがリーディングサイアー獲得
1976
仏国で競走生活を送っていた
ノーザンテーストを種牡馬として導入
ノーザンテースト
1980 種牡馬ディクタスを仏国より導入
1982 ノーザンテーストがJRAリーディングサイアーを獲得(1992年まで11年連続)
1983
仏・米国で競走生活を送っていた
リアルシャダイを種牡馬として導入
リアルシャダイ
1989
第67回凱旋門賞馬トニービンを種牡馬として導入
トニービン
1991
1989年エクリプス賞年度代表馬・最優秀3歳牡馬を受賞した米トップホースの
サンデーサイレンスを種牡馬として導入
サンデーサイレンス
1993 リアルシャダイがリーディングサイアー獲得
1994 トニービンがリーディングサイアー獲得
1995 サンデーサイレンスがリーディングサイアー獲得、以来13年トップに君臨
この記録はいまだ破られてはいない。
2008 アグネスタキオンがリーディングサイアー獲得
2009 マンハッタンカフェがリーディングサイアー獲得
2010 キングカメハメハがリーディングサイアー獲得(2010〜2011)
2012 ディープインパクトが2012年から5年連続リーディングサイアー獲得(2012〜2016)