エピファネイア

エピファネイア

鹿毛  2010年生  体高/162.0cm
*シンボリクリスエス(USA) × シーザリオ
2022年種付料 / 1,800万円
受胎確認後支払い、フリーリターン特約付帯

エフフォーリアが年度代表馬に選出
産駒は初年度から3世代連続でJRA賞を受賞

無敗の三冠牝馬を生んだ初年度産駒に続き、2021年は2世代目のエフフォーリアがクラシックを制覇。3歳としては19年ぶりに天皇賞(秋)-G1を制すと、暮れのグランプリも連勝し、年度代表馬に輝いた。3世代目からも阪神ジュベナイルフィリーズ-G1勝ち馬が誕生し、2歳女王の座も射止めた。

エピファネイア

血統表

*シンボリクリスエス(USA)
Symboli Kris S
1999 黒鹿毛
クリスエス
Kris S.
1977 黒鹿毛
Roberto Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Bramalea Nashua
Rarelea
Sharp Queen Princequillo Prince Rose
Cosquilla
Bridgework Occupy
Feale Bridge
ティーケイ
Tee Kay
1991 黒鹿毛
Gold Meridian Seattle Slew Bold Reasoning
My Charmer
Queen Louie Crimson Satan
Reagent
Tri Argo Tri Jet Jester
Haze
Hail Proudly Francis S.
Spanglet
シーザリオ
Cesario
2002 青毛
スペシャルウィーク
Special Week
1995 黒鹿毛
*サンデーサイレンス(USA) Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
キャンペンガール マルゼンスキー Nijinsky
*シル(USA)
レディーシラオキ *セントクレスピン(GB)
ミスアシヤガワ
*キロフプリミエール(GB)
Kirov Premiere
1990 鹿
Sadler's Wells Northern Dancer Nearctic
Natalma
Fairy Bridge Bold Reason
Special
Querida Habitat Sir Gaylord
Little Hut
Principia Le Fabuleux
Pia

Inbreeding / Hail to Reason 4S×5D

競走成績

年齢 出走 1着 2着 3着 収得賞金
233(1)00¥54,539,000
352(2)2(2)0¥343,348,000
441(1)01(1)¥289,908,000
香港1000HK$800,000
5UAE1000US$0
合計146(4)2(2)1(1)¥687,795,000
HK$800,000

【競走成績詳細】

年齢 着順 レース名 競馬場 距離 タイム
21stラジオNIKKEI杯2歳S-G3阪神芝2000m2.05.4
京都2歳S-L京都芝2000m2.03.0
2歳新馬京都芝1800m1.48.9
31st菊花賞-G1京都芝3000m3.05.2
神戸新聞杯-G2阪神芝2400m2.24.8
2nd東京優駿(日本ダービー)-G1東京芝2400m2.24.4
皐月賞-G1中山芝2000m1.58.1
4th弥生賞-G2中山芝2000m2.01.1
41stジャパンC-G1東京芝2400m2.23.1
3rd大阪杯-G2阪神芝2000m2.00.6
4thクイーンエリザベスⅡ世C-香G1Sha Tin芝2000m2.01.76
5th有馬記念-G1中山芝2500m2.35.5

種牡馬成績

2016年より供用中(※2015年秋シーズンも供用)。初年度産駒の三冠牝馬デアリングタクトに続き、2021年はG1・3勝の年度代表馬エフフォーリアが登場。2歳戦でも2歳女王サークルオブライフ、サトノヘリオスらが活躍し、2歳サイアーランキングはディープインパクトに次ぐ2位に躍進と、一躍、国内種牡馬の中心的存在へ躍り出た。

【主な産駒】

  • エフフォーリア牡、鹿毛、2018年生 ケイティーズハート by ハーツクライ

    2021年JRA賞年度代表馬、最優秀3歳牡馬
    7戦6勝、総賞金¥736,636,000
    1着:皐月賞-G1(中山、芝2000m)、有馬記念-G1(中山、芝2500m)、天皇賞(秋)-G1(東京、芝2000m)、共同通信杯-G3(東京、芝1800m) 2着:東京優駿(日本ダービー)-G1

  • デアリングタクト牝、青鹿毛、2017年生 デアリングバード by キングカメハメハ

    2020年JRA賞最優秀3歳牝馬
    JRA・香港8戦5勝、総賞金¥500,375,000 HK$2,500,000
    1着:優駿牝馬(オークス)-G1(東京、芝2400m)、桜花賞-G1(阪神、芝1600m)、秋華賞-G1(京都、芝2000m)、エルフィンS-L(京都、芝1600m) 2着:金鯱賞-G2 3着:ジャパンC-G1、香港クイーン エリザベス二世C-G1

  • アリストテレス牡、鹿毛、2017年生 ブルーダイアモンド by ディープインパクト

    16戦4勝、総賞金¥222,233,000
    1着:アメリカJCC-G2(中山、芝2200m) 2着:菊花賞-G1、京都大賞典-G2、すみれS-L、若駒S-L 4着:天皇賞(春)-G1

  • オーソクレース牡、黒鹿毛、2018年生 マリアライト by ディープインパクト

    6戦2勝、総賞金¥123,230,000
    1着:アイビーS-L(東京、芝1800m) 2着:菊花賞-G1、ホープフルS-G1 3着:セントライト記念-G2

  • クラヴェル牝、青鹿毛、2017年生 ディアデラマドレ by キングカメハメハ

    14戦3勝、総賞金¥105,252,000
    2着:マーメイドS-G3 3着:エリザベス女王杯-G1、中京記念-G3、新潟記念-G3

  • サークルオブライフ牝、鹿毛、2019年生 シーブリーズライフ by アドマイヤジャパン

    2021年JRA賞最優秀2歳牝馬
    4戦3勝、総賞金¥102,573,000
    1着:阪神ジュベナイルフィリーズ-G1(阪神、芝1600m)、アルテミスS-G3(東京、芝1600m)

  • ディヴァインラヴ牝、鹿毛、2018年生 ディープラヴ by ディープインパクト

    8戦3勝、総賞金¥67,583,000
    3着:菊花賞-G1

  • ムジカ牝、鹿毛、2017年生 ローズアダージョ by ディープインパクト

    19戦1勝、総賞金¥67,064,000
    2着:ローズS-G2 3着:新潟牝馬S-OP 5着:福島牝馬S-G3

  • シーズンズギフト牝、青鹿毛、2017年生 シーズンズベスト by ゼンノロブロイ

    12戦2勝、総賞金¥66,344,000
    2着:ニュージーランドT-G2 3着:紫苑S-G3、フラワーC-G3 4着:ターコイズS-G3

  • テンハッピーローズ牝、栗毛、2018年生 フェータルローズ by タニノギムレット

    10戦3勝、総賞金¥57,131,000
    3着:アルテミスS-G3 4着:フェアリーS-G3

  • スカイグルーヴ牝、栗毛、2017年生 アドマイヤセプター by キングカメハメハ

    8戦2勝、総賞金¥55,146,000
    2着:京成杯-G3

  • ロールオブサンダー牡、栗毛、2017年生 ミッキーハナコ by アドマイヤムーン

    6戦3勝、総賞金¥40,744,000
    3着:京都2歳S-G3

  • ヴァルナ騸、黒鹿毛、2017年生 アリデッド by ダンスインザダーク

    JRA・NAR21戦1勝(うち障害1戦)、総賞金¥19,054,000
    3着:京王杯2歳S-G2 5着:シンザン記念-G3

✳︎印は外国産馬で日本に輸入された馬